おすすめ美容ドリンクランキング

免疫力が低下するとニキビ・アトピーの原因になる?

 

ニキビとは毛穴で起こる炎症なので、免疫力が下がればそれを治す力が衰えニキビができやすくなります。では免疫力が下がるとは一体どのような状況なのでしょう。

 

 

【免疫力が下がる要因】

■加齢

病院にいくと年配の方々が多いと思います。年齢を重ねるにつれて免疫力が弱まってくるので病気にかかりやすい状態になります。この加齢による免疫力低下は誰もが逃れられない要因です。

 

■冷え

冬場に風邪やインフルエンザにかかりやすいのは寒さと乾燥が原因です。体の免疫力が寒さによって低下し、また鼻や喉の粘膜が乾燥しやすくなるので、ウィルスが活動するにはもってこいの条件が揃っているためです。

 

■偏った食生活

コンビニ弁当やインスタント食品など手軽で便利な食事に頼りきっていませんか?このような食事を続けると栄養バランスが崩れ、体内の酸化が進み老廃物が溜まっていきます。また腸内環境の悪化により免疫力低下を招く原因となります。

 

■睡眠不足

眠っている間に体の免疫細胞が活発に活動するので、睡眠が不足してしまうと免疫力が低下してしまいます。さらに睡眠中はホルモンを分泌しているため睡眠不足によってホルモンバランスが乱れ、これも免疫力低下の原因となります。

 

 

【免疫力を高める方法】

冬の寒さや夏場でもエアコンの送風などで体が冷えすぎるのを防ぎ、栄養バランスのとれた食事をとりキチンと睡眠をとることで免疫力の向上に繋がります。適度な運動も効果的です。

 

 

【免疫力を高める成分】

■フコダイン

海藻類や山芋などのネバネバに含まれる成分です。体内に侵入したウィルスを発見し攻撃するNK細胞や、死んだ細胞や細菌を食べてくれるマクロファージの活動を活性化する作用があります。その他にも胃を守る効果や過剰な免疫反応を抑える効果もあるとされています。

 

■乳酸菌

ヨーグルトなどに含まれることで知られているこの乳酸菌は、善玉菌を増やし腸内を弱酸性に保つ働きをしてくれます。腸内環境を整え腸内細胞の働きを活性化することは免疫力に影響してくるので積極的に摂取していきたいところです。また、免疫システムの調整もしてくれることからアトピー性皮膚炎にも効果があるとされています。

 

■プロポリス

ミツバチが巣作りに利用するプロポリスは強い抗菌作用があり、ブドウ球菌や大腸菌の増殖を抑えることで腸内環境を正常に保ちます。免疫細胞を活性化する効果もあるので免疫力向上にも役立ちます。さらに活性酸素による肌の老化を防ぐ働きもあるので美容効果も期待できます。